2017年10月27日

わが家では軟水と硬水の混合加工の高品質で破格の値段の炭酸水レモンを美味しく飲んで懐までも温めています



以前はわが家での炭酸水購入は、近くのスーパーで購入していました。
エレベータはあるのですが炭酸水、お米といった重量物は、
マンションまで運んでくるのは、実際カートを引っ張ってくるのですが、
これがなかなかな大変なのです。


そこで、
レモン水を通販で調べてみたらお値段もスーパーで購入するより安くて
玄関扉のそばまで運んでくれるので、これに変更し大変助かっています。


炭酸水ボトル.JPG


格安なので何かあるんじゃないかと疑って調べてみました。

まず品質的に下記のように4品質でトップを占めています。


*炭酸指数は国内トップクラスの4.0以上。

*炭酸ガスの充填温度はデータベースに基づき
 季節や気象により日々変えているとのこと。

*炭酸純度は99.95%以上。

*純水の出所は奥羽山脈蔵王連峰を源とする天然地下水で
 炭酸ガスの浸透を良化するため純水加工しているとのこと。
 なおかつ軟水とのブレンド加工して飲みやすさの向上を図っているとのこと。


お値段の面では、

この炭酸水のメーカーさんは年間200万個を超える
宅配荷物を出荷する大口事業者でもあり、
取引実績から「直販の智慧」(=通販会社の名称)の
配送料のコストが抑えられています。


さらに、メーカーさんでは徹底したコスト管理を実施し、
製造工程を改善し効率化を図って頂いております。
【「直販の智慧」】×【意識の高いメーカー様】が
組んだからこその安さですとのこと。
WIN-WINの関係がコストダウンをもたらしたとのことです。


実際ここ半年ほど炭酸水レモンを飲んでいますが、
炭酸ジュースにしても、風呂上りに飲んでも
晩酌のハイボールをつくってもしっかり炭酸がきいており、
とても美味しくいただいています。



それに加え、破格の価格で購入し、
重いものを玄関口まで運んでもらい、
懐までも温めてもらっています。



控えめに見ても、
味は良いし値段は安いし一石二鳥のアイテムだと思っています。


⇓炭酸水レモンはコチラ⇓




posted by shibakken at 11:46| 食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。